マンション防災

 

マンションで備えたい防災用品

マンションで備えたい防災用品
 

災害時にマンション管理組合として災害に備えておくと便利なものをリストにしました。

 

食料や水は火災等がなければ各家庭で備蓄したものも利用できます。

飲料水・食料品・懐中電灯やヘルメットは各家庭で備えることを前提に、それ以外の揃えるのが難しいものをマンション管理組合では準備するという考え方が基本です。

マンションの規模や住んでおられる方の年齢層などを考えて何をそろえたらいいか話し合いましょう。

 
   
災害備蓄用品≪マンション管理組合用≫
 
 
マンション管理組合用災害備蓄用品
 
※商品のパッケージ・仕様などは予告なく変更の可能性がございます。
※その都度、人数や日数にあわせた商品提案をさせていただきますので、ご相談ください。
   
分類 商品名
防災倉庫 倉庫
避難施設用品 パック毛布
ヘルメット
軍手
マスク
ラジオライト
トランジスタメガホン
救急用品救急箱セット50人用
担架 ヨツオリ
トイレトイレテント
簡易トイレ組織用セット
救助工具災害工具セット
標識ロープ
照明・発電器具発電機
投光器
コードリール
   
災害備蓄用品《個人用》
マンション組合で用意する防災セットだけでは足りないものは個人で、家族必要分を備えておきたいですね。
   
エマージェンシーリュック16点セット
リュックの口がパカッ 収納しやすく取り出しやすい
オシャレな防災リュックです
 
セット内容:
収納リュック・静音アルミブランケット・給水袋3L・IDホイッスル&カラビナリング・レインコート・軍手・5年保存ウェットティッシュ・マスク・カイロ・携帯用トイレ1セット・ネックピロー・アイマスク・耳栓・ダイナモマルチライト・綿棒&バンソウコウ・防災の心得
 
価格:10000円(税抜)
   
エマージェンシーリュック24点セット
避難の時に必要なものがはいった“エマジェンシーリュック24点セット”をご紹介します。

避難所への一時避難は半日から1日過ごすためのものを用意します。

実際に避難した時にこれは役に立ったという物を聞きましたが、ネックピロー、アイマスク、耳栓。スリッパ。ウェットティッシュ。でした。

あくまで避難所に移動するまで安全にたどり着け、補給がはじまるまでの時間に必要なものがあるといいので、たくさんの水と食料は一時避難には持って行きません。

 

一緒に用意する水や食料の目安は500mlのペットボトルが2本。そのまま食べることができるお菓子やパンがいいです。

 

  口が大きく開き使いやすいリュックタイプで両手があき安全にです。一時避難におすすめ!!

   「エマージェンシーリュック24点セット」 15,000円(税抜き)

   
お電話でのお問い合わせはこちらまで
 06-6396-6451 まで
<<キンパイ商事株式会社>> 〒532-0004 本社:大阪府大阪市淀川区西宮原2丁目1番3号SORA新大阪21・1401室 TEL:06-6396-6451 FAX:06-6396-6457