介護ビジョン 防災特集

qrcode.png
http://kinpai.jp/
キンパイホームページ
モバイル版はこちら!!

バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

帝国繊維株式会社
キンパイホース
西日本総発売元
 
キンパイ商事株式会社
・本社・
〒532-0004
大阪市淀川区西宮原2-1-3
 SORA新大阪21・1401室
TEL.06-6396-6451
FAX.06-6396-6457
 
 ・野中物流センター・
〒532-0034
大阪市淀川区野中北2-2-6
 
・名古屋支店・
〒452-0845
名古屋市西区中沼町14番地
 TEL.052-504-4471
FAX.052-504-4506
 
・福岡支店・
〒812-0007
福岡市博多区東比恵2-2-26
TEL.092-472-2871
FAX.092-472-2875
 
 

 
  *消防・防災機器・繊維資材
販売*
消防ホース、消防被服、防災・救助機器、救急資機材、救助工作車、防災設備保守点検、連結送水管点検、麻糸、麻混紡糸、頒布、機能繊維(制電・導電・耐熱・耐炎)
 

 

 
大阪市きらめき企業賞
平成24年度受賞
 
 
 
大阪市女性活躍促進事業
チャレンジ企業
ーーーーーーーーーーーーーー
Translate This Page !!
このページを翻訳(google翻訳)
 
ーーーーーーーーーーーーーー
 

『介護ビジョン』

   
介護ビジョン
『介護ビジョン』(発行:日本医療企画)

起こってからでは遅すぎる!
利用者・職員・事業所を守る防災関連サービス特集
   
消防・防災用品のトップブランド ─ キンパイ商事株式会社
 
大規模施設用から家庭用まで
あらゆる防災・減災用品の総合商社
 
             <『介護ビジョン』(日本医療企画発行)より転載>
 
キンパイ商事株式会社は、日本の消防ホースの草分けとして知られる帝国繊維株式会社が母体。官公庁から一般家庭まで、およそ2万点もの防災用品・減災用品を取り扱う総合商社だ。同社は欧米をはじめ世界の展示会で発表される新商品を常にチェックし、効果的な商品の輸入・販売を行うなど防災・減災分野への造詣が深い。今回は、特に介護事業者に求められる「避難」「避難後の生活」に着目した商品を紹介してもらった。
   

携帯への一斉送信はFAXで
手軽で実用的な「Fライン」
「災害自体は避けられません。いかにダメージを減らせるか『減災』が重要です。まず、的確に緊急情報を伝えることが欠かせません。そのためには手軽さが重要です」と平井幹夫代表取締役会長が薦めるのはFAXを活用した手軽な防災情報一斉送信システム「Fライン」だ。
これは、手書き原稿とFAXさえあれば、伝えたい相手の携帯電話やスマートフォンに一斉送信できる斬新な商品。送り先は、専用用紙のマークを塗りつぶして送信するだけなので、誰でも扱える手軽な仕様だ。
多くの消防・警察が初動情報を署員に送信する手段として採用しているなど、その効果は全国で実証されている。
 
既存の車いすを活用した
避難用品「JINRIKI」
「介護サービスの利用者さんは『避難行動要支援者』です。車いすを使われる方も多くおられますが、このJINRIKIを使えば、芝生や砂利道でも素早い避難が可能となります」と平井会長が薦めるのは、既存の車いすに牽引用のバーをとりつけるJINRIKIだ。バーがつくことで、まるで人力車のように車いすを前方から引っ張ることができる。
複数の介助者で対応ができるため、高台への避難などでも、健常者と同等の速度で移動することが可能なうえ、前輪が持ち上がっているため、乗っている高齢者は路面の振動が軽減されるという。
三重県や同県熊野市で、災害時要支援者対策用資機材に指定されている。
 
避難後の最重要は簡易トイレ
後処理まで考えた商品が必要
とりわけ避難後の生活で重要になるのは実はトイレだ。水や食料には気が回っても、意外とトイレ用品の備蓄が足りないケースが少なくない。避難所生活はもちろんのこと、長期間の断水で施設や家庭の水洗トイレが使えないケースも多く見受けられる。
いずれのケースでも平井会長が薦めるのは『サニタクリーン便袋』だ。これは、袋と吸収シートが一体となった便袋で、広げるだけで手間なく使える。洋式トイレや和式トイレ、ポータブルトイレ用などラインナップも豊富だ。
「抗菌ポリマーを使用しているので、衛生面や防臭にも優れています。素材は紙オムツと同じものを使用しているため、通常の焼却処分ができます」と説明する。
 
暖かい食事でほっと一息
バリエーション豊かな備蓄
避難生活でほっと一息つけるのは、やはり暖かい食事だろう。
「発熱剤もあるので、いつでもできたてを味わえます。何より美味しいです」と説明するのは同社防災事業部の東松晃子氏だ。「備蓄食の『あきたこまち』は、ごはん、おかゆ、スープ、お米パスタと種類も多く、心豊かな食事でほっと一息つけます」
食物アレルギー特定原料27品目と貝類を使用していないなど、食物アレルギーにも配慮している。
 
コンパクトで暖かさも抜群
『エアーマット暖』
最後に紹介するのは、バルーン構造の『エアーマット暖』だ。
「空気層で設置面の温度を遮蔽し、体温をマット内に保つため、とても暖かいです」(東松氏)
専用ポンプで膨らませる仕様なので、備蓄時は非常にコンパクト。「空気でやわらかく膨らませば、とても快適です」と同氏はアドバイスする。
 
最適なソリューションで
防災・減災商品を提案
災害報道が増えるなか、利用者の命を預かっているという意識が高まり、介護事業所から同社への相談が増えているという。
「今回、ご紹介したものは取り扱い商品のごく一部。お問い合わせいただければ、事業所さんの事情に応じたあらゆる商品群を防災・減災のソリューションとしてご提案します」(平井会長)
<<キンパイ商事株式会社>> 〒532-0004 本社:大阪府大阪市淀川区西宮原2丁目1番3号SORA新大阪21・1401室 TEL:06-6396-6451 FAX:06-6396-6457